ブログが30万PVを突破!公務員の年収・ボーナスなど、お金事情の記事が圧倒的人気です。

こんにちは、シュンです!

いつも当ブログをご覧いただき感謝しております。ありがとうございます!

 

今回はタイトルの通りブログのPV(アクセス数です)が30万を突破しましたのでその御礼を申し上げるとともに、人気上位記事や、直近でのアクセス急増記事について取り上げていきたいと思います。

 

ブログ開始から約5ヶ月で30万PVを達成することができました。

たくさんの方々にブログを見ていただくことができて本当に嬉しいです。

心より感謝申し上げます。ありがとうございます!

Sponsered Link

PVの推移について

ブログPVの統計は今年の1月26日から取っています。

月次の推移はこんな感じです。

 

  • 1月(26日〜31日)   614PV(1日平均約 100PV)
  • 2月( 1日〜28日)  1311PV(1日平均約  45PV)
  • 3月( 1日〜31日)  5938PV(1日平均約 190PV)
  • 4月( 1日〜30日) 26236PV(1日平均約 875PV)
  • 5月( 1日〜31日) 95172PV(1日平均約3070PV)
  • 6月( 1日〜25日)175966PV(1日平均約7039PV)

 

現在は1日当たり7000〜8000程度のアクセス(1万を超える日もチラホラ)をいただいている状況です。

このように過去からの数字を並べてみると、皆様のおかげで本当に遠いところまで歩いてこれる事が出来たなぁという心からの感謝の念と、深い感慨の気持ちが湧いてきます。

 

本当にありがとうございます。

 

人気記事について

人気記事トップ5

位 37767PV

【2018】公務員の夏と冬のボーナス支給日はいつ?今年の支給額も予測しました。

2018.02.27

5万PV達成時→圏外

10万PV達成時→2位

20万PV達成時→1位

30万PV達成時→1位

 

20万PV達成時と同様、アクセストップはこちらの記事でした。

夏のボーナス支給時期が近かったということもあり、安定したアクセスを集めました。

 

なお、以下の記事にボーナス関連記事をまとめてありますので、こちらもよろしければご覧ください。

関連記事【まとめ】2018年公務員のボーナス(種類別、年齢別、金額推移など)

 

2位 26498PV

地方公務員の年収は30歳でどれくらい?都道府県・市町村・国を比較!

2018.02.02

5万PV達成時→2位

10万PV達成時→1位

20万PV達成時→2位

30万PV達成時→2位

 

こちらも前回と同様2位のアクセスを集めました。

過去から見ても安定してニーズの高い記事ですね。

 

30歳の頃のお金というのは皆さん非常に気になるということなのかと思います。

 

なお、以下の記事では地方公務員(全体および団体区分ごと)のお金事情について、各年齢ごとに給与や年収、ボーナスなど全てまとめていますので、よろしければこちらもぜひご覧になってみてください。

関連記事【地方公務員の給料】年収・ボーナス・退職金・生涯収入を全てまとめました。

関連記事【県庁職員の給料】年収・ボーナス・退職金・生涯収入を全てまとめました。

関連記事【市役所職員の給料】年収・ボーナス・退職金・生涯収入を全てまとめました。

関連記事【政令指定都市の給料】年収・ボーナス・退職金・生涯収入を全てまとめました。

関連記事【町村役場職員の給料】年収・ボーナス・退職金・生涯収入を全てまとめました。

関連記事【特別区の給料】年収・ボーナス・退職金・生涯収入を全てまとめました。

 

3位 20143PV

【2018年】公務員の夏のボーナスはいくら?具体的な予想金額を算出しました

2018.03.30

5万PV達成時→圏外

10万PV達成時→3位

20万PV達成時→3位

30万PV達成時→3位

 

またまたこちらも前回と同様に3位の記事です。

今回1位の記事は冬のボーナスについても記載していますが、こちらは夏のボーナスに特化した記事ということもあり、時期的なものもあって安定したアクセスを集めました。

 

4位 15374PV

【2018】公務員の夏のボーナスはいくら?年齢別に金額を算出しました。

2018.04.04

過去全て圏外

30万PV達成時→4位

 

こちら、過去は圏外の記事でしたが、一気に4位のアクセスを集めました。

 

3位の記事の詳細版(年齢別に支給額推計を記載)ですね。

平均で〇〇万円というのでは自分の支給額がよく分からないですので、より実用性が高い記事はこちらだと思います。

 

5位 10451PV

公務員ボーナスの計算方法はとっても簡単!支給額の推移も算出しました。

2018.03.16

過去全て圏外

30万PV達成時→5位

 

こちらも4位の記事と同様圏外からのランクインです。

 

ボーナスの計算方法や過去5年の支給額推移について掲載した記事です。

特に過去の支給額推移を見ると、「公務員のボーナスがそこまで大きな額の変動がなく安定している」というデータが見て取れるので面白いと思います。

 

ということで、上位5記事がお金絡みの記事でした。

「数字」という「結果」を見ることで、なるほどなぁ・・・といつも勉強させていただいております(笑)

Sponsered Link

直近1ヶ月のアクセス急増記事

次に、上位5位には入ってきませんでしたが、この1ヶ月で多くのアクセスを集めた記事を抜粋してみます。

 

公務員試験関連

公務員試験時の服装はどうすればいい?筆記は私服、面接はスーツ!

2018.04.11

公務員試験の難易度について。県庁合格者の大学偏差値はどんなもん?

2018.04.13

公務員試験の難易度と大学の関係は?学歴なんて関係無い!

2018.01.31

 

一番上の服装に関する記事は、地方上級試験間際ということもありアクセスがアップしたのだと思います。

 

2番目と3番目の、難易度と学歴というのは、どうしても公務員試験の勉強を開始する前に知りたくなるところですよね。

 

ただ、結論から言えば、「やるか」「やらないか」それだけです。

しっかり本質を捉え、戦略・戦術を練って勉強すれば学歴関係なく受かります。

 

そういう本質的な考え方や勉強方法の記事を多く書くようにしていますので、勉強方法に迷った方は、ぜひ公務員試験カテゴリの記事をご覧いただければと思います。

 

公務員の出世関連

公務員の異動と出世の関係!いわゆるエリートコースとはどこか?

2018.03.25

 

こちらは前回20万PV達成時に4位のアクセスを集めている記事です。

根強い人気を誇っています。

 

公務員の年収関連

地方公務員の年収を年齢別に算出!職種別、民間との差も検証しました。

2018.02.23

 

こちらは公務員の年収について、年齢別の推計、団体ごとの比較(県・市・町村など)、職種ごとの比較(行政・警察官・教員など)、そして民間との比較まで幅広く行っている記事です。

 

少しボリューミーですが、これを見れば公務員に関するお金事情が概ね分かるということで人気を集めているのではないかと思います。

 

お問い合わせ等について

地方上級や市役所など、これから面接試験が本格化する試験も多いと思います。

試験対策のご相談等ありましたら、実際にお会いしたりzoomなどのアプリを使ってご支援することも検討できますので、遠慮せずにご連絡をいただければと思っています。

(もちろん退職の相談などでもOKですよ)

 

その際には、以下のお問い合わせフォームからでも結構ですし、また、twitterやfacebookからDMにてご連絡をいただいてもOKです。

 

また、twitterでは記事更新時に最速でお知らせが出来るようになっていますので、ぜひフォローをしていただければ嬉しいです。

 

 

 

 

今回も貴重なお時間の中で文章をご覧いただきまして、本当にありがとうございました!

 

>>当ブログへの感想や、今後やってほしいことなど、どんなことでもいいですので、下のコメント欄にてお聞かせ頂けると嬉しいです!

Sponsered Link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です