【年収ランキング】都道府県庁と県庁所在地市役所の給与・年収をまとめました。

こんにちは、元公務員のシュンです!

いつも当ブログをご覧いただき感謝しております。ありがとうございます!

 

今回は、総務省の統計データに基づき、都道府県庁と県庁所在地市役所の年収等について調べてみました。

 

具体的には以下のようなデータをまとめています。

  • 都道府県庁ごとの給与(=手当込みの月収)、ボーナス年額、年収
  • 都道府県庁の年収ランキング
  • 県庁所在地市役所ごとの給与(=手当込みの月収)、ボーナス年額、年収
  • 県庁所在地市役所の年収ランキング
  • 手取り年収
Sponsered Link

都道府県庁の給与・ボーナス・年収

都道府県庁ごとの給与(=手当込の月収)・ボーナス・年収

都道府県庁給与月額(円)ボーナス年額(円)年収(円)平均年齢(歳)
北海道392,3201,639,4006,347,24044.4
青森県386,4681,403,8006,041,41643.2
岩手県395,2741,538,3006,281,58843.6
宮城県401,1551,587,1006,400,96042.3
秋田県398,6141,521,4006,304,76842.8
山形県422,8131,597,0006,670,75644.1
福島県412,5961,561,5006,512,65242.7
茨城県417,5031,644,9006,654,93642.7
栃木県411,6011,665,8006,605,01243.1
群馬県409,0071,660,4006,568,48443.7
埼玉県421,9031,660,8006,723,63642.9
千葉県411,2031,649,9006,584,33641.7
東京都445,0771,758,0007,098,92441.5
神奈川県443,5881,669,6006,992,65643.3
新潟県412,4521,614,4006,563,82443.7
富山県411,4521,615,8006,553,22443.9
石川県399,3931,545,0006,337,71641.8
福井県398,5741,598,7006,381,58842.4
山梨県414,6571,695,4006,671,28443.3
長野県394,8861,639,4006,378,03245.3
岐阜県405,4331,617,9006,483,09642.8
静岡県434,6561,689,5006,905,37242.5
愛知県431,5181,669,1006,847,31642.0
三重県435,5651,731,0006,957,78044.0
滋賀県430,9671,682,5006,854,10442.5
京都府415,7191,672,8006,661,42843.2
大阪府434,3591,703,4006,915,70842.3
兵庫県430,8171,703,5006,873,30444.6
奈良県410,2261,569,7006,492,41242.9
和歌山県410,3391,613,3006,537,36843.6
鳥取県388,2461,381,2006,040,15243.8
島根県399,0301,455,2006,243,56043.7
岡山県418,7571,655,9006,680,98443.6
広島県424,5171,691,8006,786,00444.3
山口県405,2531,604,5006,467,53643.5
徳島県434,8011,674,6006,892,21244.5
香川県408,6241,633,9006,537,38843.9
愛媛県426,6191,641,4006,760,82844.4
高知県386,2431,434,9006,069,81643.3
福岡県418,7561,641,0006,666,07243.2
佐賀県398,4801,544,8006,326,56042.8
長崎県399,2091,554,5006,345,00843.6
熊本県403,0021,604,8006,440,82443.3
大分県400,9071,564,0006,374,88443.0
宮崎県390,3741,510,1006,194,58843.6
鹿児島県399,9141,518,3006,317,26844.8
沖縄県365,8081,362,0005,751,69640.8
全地方公共団体平均402,1471,582,7176,408,48142.3

総務省「給与・定員等の調査結果等」より、2017年(平成29年)のデータ(一般行政職のもの)を用いて算出。以下同じ。

 

都道府県庁の年収ランキング

順位都道府県庁年収
1東京都7,098,924
2神奈川県6,992,656
3三重県6,957,780
4大阪府6,915,708
5静岡県6,905,372
6徳島県6,892,212
7兵庫県6,873,304
8滋賀県6,854,104
9愛知県6,847,316
10広島県6,786,004
11愛媛県6,760,828
12埼玉県6,723,636
13岡山県6,680,984
14山梨県6,671,284
15山形県6,670,756
16福岡県6,666,072
17京都府6,661,428
18茨城県6,654,936
19栃木県6,605,012
20千葉県6,584,336
21群馬県6,568,484
22新潟県6,563,824
23富山県6,553,224
24香川県6,537,388
25和歌山県6,537,368
26福島県6,512,652
27奈良県6,492,412
28岐阜県6,483,096
29山口県6,467,536
30熊本県6,440,824
31宮城県6,400,960
32福井県6,381,588
33長野県6,378,032
34大分県6,374,884
35北海道6,347,240
36長崎県6,345,008
37石川県6,337,716
38佐賀県6,326,560
39鹿児島県6,317,268
40秋田県6,304,768
41岩手県6,281,588
42島根県6,243,560
43宮崎県6,194,588
44高知県6,069,816
45青森県6,041,416
46鳥取県6,040,152
47沖縄県5,751,696
Sponsered Link

県庁所在地市役所の給与・ボーナス・年収

県庁所在地市役所ごとの給与(=手当込の月収)・ボーナス・年収

県庁所在地市役所給与月額(円)ボーナス年額(円)年収(円)平均年齢(歳)
札幌市381,0001,437,4006,009,40040.5
青森市368,1141,371,6005,788,96841.5
盛岡市381,4421,446,2006,023,50441.6
仙台市449,7481,661,9007,058,87642.4
秋田市380,1621,562,2006,124,14443.4
山形市400,7131,513,6006,322,15641.3
福島市402,4651,516,9006,346,48040.4
水戸市390,2331,497,4006,180,19639.8
宇都宮市415,2111,650,6006,633,13242.3
前橋市390,5631,608,4006,295,15642.5
さいたま市456,2591,644,3007,119,40840.0
千葉市441,7641,635,6006,936,76841.3
新宿区426,5431,721,8006,840,31640.7
横浜市421,7491,845,1006,906,08840.6
新潟市395,3481,544,6006,288,77641.7
富山市400,7761,585,6006,394,91241.1
金沢市397,1411,546,4006,312,09240.8
福井市397,8801,571,2006,345,76041.2
甲府市436,5131,684,5006,922,65643.8
長野市417,8771,703,4006,717,92444.2
岐阜市417,7301,609,3006,622,06040.8
静岡市420,3721,614,4006,658,86441.2
名古屋市451,6491,647,5007,067,28840.8
津市436,4031,669,4006,906,23642.1
大津市434,9701,685,9006,905,54042.1
京都市446,9061,731,1007,093,97243.1
大阪市427,9011,754,0006,888,81243.1
神戸市463,6831,702,0007,266,19642.1
奈良市430,9051,754,3006,925,16042.7
和歌山市421,1261,663,4006,716,91243.0
鳥取市400,2711,560,8006,364,05244.1
松江市400,5971,686,0006,493,16445.4
岡山市432,1041,730,2006,915,44844.8
広島市429,1541,766,0006,915,84842.7
山口市417,3411,663,0006,671,09244.0
徳島市402,3681,591,4006,419,81642.6
高松市412,0961,629,1006,574,25242.3
松山市397,5201,461,2006,231,44041.7
高知市399,8961,518,5006,317,25242.2
福岡市417,0671,629,2006,634,00439.8
佐賀市399,7211,530,3006,326,95243.2
長崎市395,8311,533,4006,283,37242.3
熊本市410,0451,515,2006,435,74042.3
大分市396,5861,664,5006,423,53240.9
宮崎市381,5621,495,4006,074,14440.9
鹿児島市400,9071,548,0006,358,88442.2
那覇市351,4521,372,2005,589,62441.4
全地方公共団体平均402,1471,582,7176,408,48142.3

 

県庁所在地市役所の年収ランキング

順位県庁所在地市役所年収
1神戸市7,266,196
2さいたま市7,119,408
3京都市7,093,972
4名古屋市7,067,288
5仙台市7,058,876
6千葉市6,936,768
7奈良市6,925,160
8甲府市6,922,656
9広島市6,915,848
10岡山市6,915,448
11津市6,906,236
12横浜市6,906,088
13大津市6,905,540
14大阪市6,888,812
15新宿区6,840,316
16長野市6,717,924
17和歌山市6,716,912
18山口市6,671,092
19静岡市6,658,864
20福岡市6,634,004
21宇都宮市6,633,132
22岐阜市6,622,060
23高松市6,574,252
24松江市6,493,164
25熊本市6,435,740
26大分市6,423,532
27徳島市6,419,816
28富山市6,394,912
29鳥取市6,364,052
30鹿児島市6,358,884
31福島市6,346,480
32福井市6,345,760
33佐賀市6,326,952
34山形市6,322,156
35高知市6,317,252
36金沢市6,312,092
37前橋市6,295,156
38新潟市6,288,776
39長崎市6,283,372
40松山市6,231,440
41水戸市6,180,196
42秋田市6,124,144
43宮崎市6,074,144
44盛岡市6,023,504
45札幌市6,009,400
46青森市5,788,968
47那覇市5,589,624
Sponsered Link

手取り年収について

手取り年収は440~500万円程度

当然のことながら、上記年収からは社会保険料、年金、所得税、住民税が差し引かれます。

 

上記の各自治体の年収は概ね600~700万円のレンジですので、600万・650万・700万でそれぞれ手取りをざっくりと算出しました。

年収手取り年収
600万円約470万円
650万円約500万円
700万円約535万円

 

計算としては、だいたい76〜78%程度です。

20~30台でもう少し年収が低ければ、80%を超える手取りになってきます。

 

「もうちょっと稼ぎたい!」とか「公務員になりたい!」と思ったら

ここまでお給料データを書いてきましたが、「もうちょっと稼ぎたい!」と思った公務員の方や、「公務員いいな〜、なりたいな〜」と思った方向けに関連記事を紹介します。

元公務員による毎月1万円以上を超簡単に稼げるテクニック

僕が公務員退職後に収入がなくて困っている中(笑)で実践してきた、堅実・簡単にお金を稼ぐ方法や節約術をまとめた記事です。

うさんくさく聞こえてしまうかもしれませんが、1時間もあれば月1万円以上、年間で見れば10万円以上はノーリスクで誰でも簡単に稼げますよ〜。

特に自己アフィリエイトは、知らない公務員の方も多いと思いますがめっちゃ美味しいです。(僕も公務員時代知りませんでした)

【お小遣い稼ぎ&節約術】元公務員おすすめの安全・簡単に月1万円以上稼げる方法。

2018.12.27

【自己アフィリエイト(ハピタス)のやり方】堅実な元公務員が毎月1~2万円以上をノーリスクで稼ぐ方法を解説!

2018.12.28

 

公務員より稼げる転職先は、実は結構あります

公務員から民間に転職した知り合いたち(→年収アップかつ時間のゆとりもできた)にヒアリングして書いた転職記事です。

特に、転職を考えている公務員の方におすすめです。

【公務員から転職】知り合いの公務員たちがもっと良い条件の民間に転職できた!彼らが使っていたオススメのサイトはこれだ。

2018.12.29

 

公務員の給料めっちゃおいしい、ぜひなりたい!と思ったら

公務員になりたい方向けに、公務員試験対策や公務員予備校についてまとめた記事です。

【公務員試験対策まとめ】元県庁職員が筆記・面接対策などを徹底解説!

2018.12.23

【公務員予備校まとめ】試験種類別の費用比較、通うメリット、おすすめの選び方など、これを見れば完璧!

2018.10.15

また、社会人から公務員を目指す方の場合、以下の記事がおすすめです。

民間から公務員に転職したいなら必読!元公務員おすすめの無料ハンドブックを紹介。

2018.12.30

社会人から公務員に転職するには?経験者採用枠と大卒枠では難易度の質が全く違う!

2018.12.19

 

おわりに

以上、各都道府県庁や県庁所在地市役所の給与や年収データでした。

 

ざっくり言えば、人口が多いところは高く、そうでないところは低いということですね。

公務員の給与は、地元の民間企業(50人以上の企業)の平均給与で決まるため、そうした傾向になります。

 

今回も貴重なお時間の中で文章をご覧いただきまして、本当にありがとうございました!

 

>>「公務員の給料の全て」をまとめた記事はこちらから(地方公務員の年齢別給料や生涯年収も分かります)

【公務員の給料完全まとめ】年齢別給与・ボーナス・年収などを職種別にまとめました。公務員の給料はこれで全てが分かります!

2019.01.09

Sponsered Link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です