【自己アフィリエイト(ハピタス)のやり方】堅実な元公務員が毎月1~2万円以上をノーリスクで稼ぐ方法を解説!

こんにちは、元公務員ブロガーのシュンです!

いつも当ブログをご覧いただき感謝しております。ありがとうございます!

 

以下では、こちらの記事(元公務員の手堅いお小遣い稼ぎ)で紹介した「ノーリスクで超簡単に毎月1~2万円以上稼げる方法」である自己アフィリエイトの具体的なやり方を画像付きで説明していきます。

 

報酬を得るまでの流れはもちろんのこと、「そもそも本当に怪しく無いの?」という疑問を持たれる方向けに詳しく仕組みの解説もしました!

 

【自己アフィリエイトの簡単な流れ】

  1. アフィリエイトサイトに登録する(無料)
  2. 同サイトからクレジットカード作成やFX口座開設といった無料サービスに申し込みをする
  3. 自分自身にお金が入る

 

目次

シュン
記事が長いので、以下目次リンクを活用するのがオススメです。

 

画像付きで詳細に説明しているため、一見大変に感じるかもしれませんが、実際にやってみると本当に簡単にお金を入手できますし、一度やればその後は自分だけで簡単にできるようになりますよ〜。

(→実際に作業をやりながら、マニュアル的に読んでいくのがオススメです!)

 

1. ハピタスの登録手順(無料)

自己アフィリエイトをやる場合、まずはアフィリエイトサイトに登録しないと何も始まりません。

以下では、アフィリエイトサイトのハピタス登録手順について、画像つきで解説していきます。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

ネットに慣れている方なら手順は見ずとも簡単に登録できると思います。

そういった方はどんどん登録を進めていただき、「2. ハピタスでの自己アフィリエイトで稼ぐ」へ進んでください。

 

STEP1 ハピタスの登録画面へ進む

こちらのリンク(ハピタス)から登録画面に進み、「新規会員登録はこちら」をタップ。

 

 

Facebook、Googleアカウント、メールアドレスのいずれかの登録方法を選ぶ。

(以下ではメールアドレスのケースで解説していきます)

 

 

STEP2 会員情報入力

以下の画像に沿って、メールアドレスやパスワードなどを入力する。

   

  • メールアドレスとパスワードはログインに必要なので忘れないものにしましょう。
  • ニックネームは変更できませんが、特に使うことはありません。
  • 電話番号は、本人認証時にSMSを受け取るために必要なだけで、電話がかかってくることは一切ありません。
  • @ezweb.ne.jpのメールアドレスは届かないことあるようなので避けましょう。

 

 

STEP3 登録内容確認

STEP2で入力した内容の確認。間違いがなければ「仮登録メールを送信する」をタップ。

 

 

登録したメールアドレスの受信フォルダを確認する

 

STEP4 仮登録メールのURLをタップ

ハピタスからの「仮登録メール」を開封し、URLをタップ。

 

 

STEP5 SMS認証→登録完了

携帯のショートメール(SMS)に認証コードが送付されてくるので入力する。

その後「送信して会員登録を完了する」をタップすれば登録完了。

 

2. ハピタスでの自己アフィリエイトで稼ぐ

次に、実際にハピタスで自己アフィリエイトで稼ぐやり方(以下3つ)をそれぞれ解説していきます。

  • クレジットカード作成による稼ぎ方
  • FX口座開設による稼ぎ方
  • その他の稼ぎ方(楽天・じゃらん、不動産投資、エステなど)

 

2-1. クレジットカード作成による稼ぎ方

まず、クレジットカード作成による稼ぎ方です。

STEP1 ハピタスにログイン

登録したIDとパスワードでハピタスにログインする。

 

 

※SNSで登録した場合

 

 

STEP2 クレジットカードを検索する

「カテゴリ」から「クレジットカード」を選択する。

 

 

STEP3 検索結果を確認する(必要に応じて並べ替え)

以下の通り、報酬が貰えるクレジットカードが表示される。

 

報酬順に並べ替えも可能。

 

【注意!】

獲得ポイントが多い順に並べた場合、報酬が高いものの、カードの年会費も高いものが上位に表示される。

以下でも詳しく解説するが、きちんと中身を見て対応していくこと。

 

 

STEP4 報酬を得たいカードを選択

報酬を得たいカードをタップする。

 

 

STEP5 報酬獲得条件を確認していく

報酬の獲得条件を確認していく。

 

条件確認時のポイントは以下です。

カードの年会費
  • 無料か?
  • 有料の場合、得られるポイントと比較してメリットはあるか?

※年会費はカード会社のページに飛ばないと分からないケースもある

ポイント獲得条件
  • カード発行するだけでポイントは付与されるか?
  • ショッピングの利用などが条件になっていないか?
    なっている場合、ショッピング利用してもポイント的にメリットはあるか?
シュン
要は自分が儲かるか!?という点を頭に置いてみればOKです

 

STEP6 ポイントを貯めるをタップ

条件がOKであれば「ポイントを貯める」をタップ。 

 

 

 

STEP7 カード申込み

カード会社のページに飛ぶので、クレジットカードの申込みを行う。

(年会費はこちらに飛んでからしか分からないケースもあるので、改めてよく確認する)

シュン
このように、最終的には企業ページ上での作業になるため、本当にハピタスで報酬が発生するのか不安になるかもしれません(僕も最初そうでした)が大丈夫です。

イメージとしては、「『ポイントを貯める』を押した後、目には見えないけれどハピタスがずっと申込みをするか見ている」と思っていただければよいと思います。

 

申込み後、後日ハピタスのページをみるときっちりポイントが発生していますよ。

 

 

STEP8 ハピタスに報酬が反映される

カードが手元に届いた後(ショッピング利用条件がある場合は条件クリア後)、ハピタスのマイページにポイントが加算される。

 

2-2. FX口座開設による稼ぎ方

次に、FX口座開設による稼ぎ方です。

STEP1 FX会社を検索する

「カテゴリ」から「保険・ローン・資産運用」を選択する。

 

 

STEP2 報酬を得たいFX会社を選択

報酬を得たいFX会社をタップ。

 

 

STEP3 報酬獲得条件を確認していく

報酬獲得条件を確認する。

この例もそうですが、FXの条件はクレジットカードに比べると面倒なケースが多いです。(その分報酬も高いですが)

 

具体的には以下のような条件があるケースが多いです。

  • 一旦それなりの額を入金する必要がある(5万円が多い)
  • 入金した額で1回(1ロット)以上の取引をする必要がある
    (50回とか100回の取引が必要といったケースもある→10分20分でクリアできますが)
  • 取引条件をクリアしても、ポイントが付与されるまで(1〜2ヶ月程度)に入金額を引き出してしまうとポイントが貰えない

シュン
イメージとしては、超大きな利息がつく2ヶ月もの定期預金みたいな感じです

 

 

STEP4 ポイントを貯めるをタップ

条件がOKであれば「ポイントを貯める」をタップ。 

  

 

 

STEP5 FX口座開設申込み

FX会社のページに飛ぶので、FX口座開設の申込みを行う。

 

 

STEP6 条件クリアのためのFX口座への入金・取引

口座開設を申し込んだ後、FX口座にログインできるようになるためには数日待つ必要がある。(FX口座のログイン情報は後日郵送されてくるため)

ログインできるようになったら、報酬発生条件をクリアすべく対応する。

 

今回のFX会社の場合であれば、

  • 5万円以上を入金
  • 入金した額で1回(1ロット)以上の取引を行う
  • 入金した額はハピタスのポイント付与まで引き落とさない

 

STEP7 ハピタスに報酬が反映される

条件がクリアされた後、ハピタスのマイページにポイントが加算される。

 

2-3. その他の稼ぎ方(楽天・ヤフー、不動産投資、エステなど)

自己アフィリエイトとして稼ぐ代表的事例としてクレジットとFXを紹介しましたが、その他の稼げる例をいくつか挙げてみます。

 

楽天市場、ヤフーショッピング、ヤフオクでの購入

カードやFXのような純粋な稼ぎではなく、購入額の一部が還元される形です。

しかし、通常の楽天ポイントに加えてハピタスで報酬が入る仕組み(デメリット0)であり、使わない手はないです。

 

じゃらん、楽天トラベルの申込み

楽天市場などと同じです。

 

不動産投資の無料面談を受ける

報酬が1万円を超えてくるケースも多いですが、明らかなポイント狙いの場合は却下するとの注意書きがあるケースも多いです。(適当に面談を受けて報酬だけ貰おうというのはNG)

→ちなみに公務員は結構歓迎されます。

 

エステ体験

施術をすることで報酬が貰える(キャッシュバック)ケースが多いですが、この画像のように体験施術をするだけで報酬が貰えるものもあります。

 

通信回線の申込み

  

通信回線の申込みについては、Googleなどで検索して申し込んだ場合でも特典がついているケースは多いです。(3万円キャッシュバックなど)

 

しかし、ハピタス経由であれば、さらにプラス1万円以上が貰えたりします。

 

そう簡単に申し込んだり、切り替えたりするものではないでしょうが、その際にはぜひ活用すべきでしょう。

シュン
僕もこの間ポケットwifiを申し込む際に使いました。

通常のキャッシュバックに加えて報酬を1万円ゲットしています。

 

3. 【必読】クレジットカードとFXで稼ぐ際の注意点

クレジットカード申込みで稼ぐ際の注意点

  1. できるだけカードの年会費がかからないものを選ぶ
  2. 同じ月に大量に申し込まない(最高でカード3枚まで)

カードの年会費が無料でないケースもあるので注意してください。(ゴールドカードなど。報酬より年会費の方が高いケースも)

 

また、年会費2,000円、ハピタスの報酬が10,000円のものの場合、年内に解約をするつもりであれば問題無いですが、解約を忘れると5年でプラマイ0になってしまいます。

 

年会費は申込を行う際にしっかりと確認を行いましょう。

→慣れないうちは年会費無料のものに絞って申し込むのがオススメです。

 

注意をしてやれば実質ノーリスクなのですが、この点は一つのリスク要素ということになります。

 

また、クレジットカードの場合、月にあまり多くの枚数を発行すると審査が通りにくくなります。

 

月に3枚程度(あくまで目安です。もっと作れる人もいれば、作れない人もいます)に留めておくのが無難です。

シュン
ちなみに僕は公務員退職後であっても月3枚作ってます!

 

FX口座開設で稼ぐ際の注意点

  1. 取引を行うことが報酬発生条件になっているケースが多いが、その際きちんと決済注文まで完了させること
    (そうしないと大きな含み損が発生する可能性)
  2. 最初に入金したお金(5万円程度のケースが多い)を、報酬が入るまでFX口座に置いておく必要がある

FXの場合、口座を開設するだけで報酬が入るケースはほとんど無く、口座に入金した上で、1回とか数十回とかのFX取引をすることが条件だったりします。

 

1回の取引(買い(or売り)注文と決済注文)は数秒で終わるため、価格変動もほとんどないケースがほとんどです。

→例えば5万円を入金して1回取引した後に49950円とかになっているかもしれませんが、得る報酬に比べればどうでもいいような損失です。

 

しかし、決済注文を忘れた場合(円買いの注文をした後、その状態で放置してしまった場合など)は、単にFXをやっているのと同じですので、報酬以上に損をする可能性があります。(もちろん得をする可能性もありますが)

詳しくない人は、ネットなどで調べながら慎重に取引を行う必要があるでしょう。

 

また、取引の条件をクリアした後も、ハピタスで報酬が入るまで(1〜2ヶ月程度)はFX口座上に最初に入金したお金(5万円のケースが多い)を塩漬け状態で放置する必要があります。

 

決済注文まで終了していれば、このお金は安全な状態にあるわけですが、1〜2ヶ月は使えなくなるというのは理解しておきましょう。

(もちろん、いざという時に銀行口座に戻すことは可能です。その場合はポイントは諦めることになります)

シュン
1〜2ヶ月で金利10%以上がつく定期預金だと考えれば全く問題ないと思います。

 

4. 換金(銀行振込)のやり方

ハピタスで稼いだポイントは、ハピタスのサイト上に蓄積されていくことになります。

以下の手順で、いつでも現金(1ポイント=1円)として銀行などに入金してもらうことが可能です。

STEP1 ポイント交換ページへ進む

 

 

STEP2 ポイント交換方法を選ぶ(現金振込以外にも楽天ポイントやAmazonギフトカードなどが選べる)

 

 

STEP3 ポイント交換を行う

 

5. 「どうしても怪しい」と思われる方へ仕組みの解説

そもそも企業側がハピタスにお願いをしている仕組み

カードを作ったり、FXでちょっと取引したりするだけで稼げるなんてどうしても怪しい!という思われる方へ、そのビジネスの仕組みを解説します。

 

そもそも、この自己アフィリエイトの報酬を支払うのは、カード会社やFX会社、楽天やヤフーなどの企業です。(※)

こうした企業が直接我々に働きかけるのは難しいので、ハピタスという仲介業者にお願いをして、僕たちとの間を繋いでもらっているということです。

 

(※)厳密に言うと、「企業がハピタスにお金を払う→ハピタスがマージン(儲け)を取る→その差額を我々が得る」という流れです。

 

企業はこんなことを考えています(企業のメリット)

企業のメリットについては以下のやり取りをご覧ください。

企業
カードを作るとお金も貰えるんで、ぜひお申込みください!
お客さん
マジで?ラッキー!(作って報酬貰ったら解約すればいっかなー)
企業の脳内
報酬目当ての人もいるだろうけど、作ってさえもらえれば一定の割合で使い続ける人がいるのは統計的に分かってるんだよね〜。ふっふっふ。
企業の脳内
テレビCMだと全く見向きもされないリスクがあるけど、この方法だと実際にカードを使って貰えるのが大きい!

報酬払っても、CM数十秒でうん千万かけるより安いもんよ・・・。

てな感じです。

 

企業側にとって最もお金がかかるのは新規顧客の獲得です。

そのため、大手企業は莫大な費用を使ってテレビCMなどを流していたりします。

 

しかし、CMは見る人もいれば見ない人もいます。

見たとしても、そのサービスを使うかどうかはその人次第です。

 

必ずサービスを使ってもらうことができ、統計的にも一定数の継続が見込めるということなら、報酬を支払っても(莫大なテレビCMをかけることに比べれば)企業にとっては非常に美味しいということです。

 

なお、テレビCMに加えて、ハピタスのような仕組みをあわせて使っている企業もあります。(楽天やヤフーなどはその好例です)

 

この場合企業側から見ると、自己アフィリエイトを使われるよりも、CMを見た後にGoogleから検索してもらい直接HPから申し込んでもらった方がコスト的にはプラスです。

 

逆に言うと、消費者側から見れば使わない手はないということになりますね。

シュン
クレジットカードやFXは、人によっては敬遠するかもしれません。

しかし、楽天市場とかじゃらんの利用者の場合、通常のポイントが貰える上にお金が還元されるわけですから、この仕組みを使わない理由が全く無いですよね。

 

おわりに(知らないと単純に損)

以上、自己アフィリエイトのやり方について紹介してきました。

 

ネットビジネスをやっている方にとっては非常に当たり前の仕組みなのですが、僕は公務員時代にこのような仕組みがあることは全く知りませんでしたので、まだまだ知らない方も多いと思います。

 

「ネットで稼ぐ」という経験を得ることがでますし、ビジネスの仕組み(企業はどうやって顧客を集めようとしているのか)も学べるので本当にオススメです。

 

写真入りで細かく説明してきましたが、慣れれば本当に簡単な作業です。(クレジット申込などは10分20分あれば余裕です)

ぜひ登録して試してみてください。

 

今回も貴重なお時間の中で文章をご覧いただきまして、本当にありがとうございました!

 

>>僕が公務員を辞めてから試した他の節約術について興味がある場合は以下の記事もご覧ください。

【お小遣い稼ぎ&節約術】元公務員おすすめの安全・簡単に月1万円以上稼げる方法。

2018年12月27日



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です