公務員の退職金

【2018最新版】定年公務員への退職金支給額ランキング!団体ごとにリサーチしました。

こんにちは、shunです!

いつも当ブログをご覧いただき感謝しております。ありがとうございます!

 

今回は「公務員の退職金ランキング」を調べてみました。

 

平成28年度に支給された地方公務員(定年者)への退職金の額について、都道府県、指定都市、市町村ごとのトップ10、ワースト10を書いていきます。




地方公務員と国家公務員の退職金平均額について

個別のランキングを見る前に、まずは全体の平均額から見て行きたいと思います。

 

地方公務員の退職金(平成27年度支給)について

直近データによると、地方公務員(一般行政職員)の定年退職者の退職金平均額は

 

2290万1千円(総務省「平成28年地方公務員給与実態調査」より)です。

 

国家公務員の退職金(平成28年度支給)について

直近データによると、国家公務員(行政職俸給表(一)適用者)の定年退職者の退職金平均額は、

 

2223万1千円(内閣官房「退職手当の支給状況」より)です。

 

都道府県退職金ランキング

前提

平成28年度支給額のランキングであり、2018年3月時点で公開されている最新データに基づくものです。

・データは、総務省HP(給与・定員等の状況)のものを用いています。

全て「一般行政職員の定年退職者」の平均額です。

 

都道府県トップ10

1位 静岡県 24,178千円
2位 茨城県 24,176千円
3位 山梨県 24,119千円
4位 愛知県 23,814千円
5位 大分県 23,804千円
6位 三重県 23,720千円
7位 神奈川県 23,554千円
8位 群馬県 23,439千円
9位 山形県 23,433千円
10位 栃木県 23,414千円

 

都道府県ワースト10

1位 富山県 21,050千円
2位 高知県 21,674千円
3位 広島県 21,736千円
4位 岐阜県 21,812千円
5位 島根県 21,838千円
6位 奈良県 21,848千円
6位 北海道 21,848千円
8位 長崎県 22,079千円
9位 愛媛県 22,199千円
10位 香川県 22,233千円

 

指定都市退職金ランキング

指定都市トップ5

1位 さいたま市 25,625千円
2位 千葉市 24,859千円
3位 静岡市 24,661千円
4位 名古屋市 24,271千円
5位 大阪市 24,212千円

 

指定都市ワースト5

1位 新潟市 22,103千円
2位 浜松市 22,563千円
3位 岡山市 22,791千円
4位 相模原市 22,846千円
5位 横浜市 23,056千円




市町村退職金ランキング

市町村トップ10

1位 三重県四日市市 26,672千円
2位 千葉県君津市 26,082千円
3位 東京都羽村市 25,944千円
4位 愛知県岡崎市 25,801千円
5位 千葉県印西市 25,783千円
6位 千葉県浦安市 25,756千円
7位 静岡県御殿場市 25,726千円
8位 静岡県三島市 25,705千円
9位 愛知県東郷町 25,655千円
10位 大分県臼杵市 25,653千円

 

市町村ワースト10

1位 北海道沼田町 14,700千円
2位 北海道羅臼町 15,524千円
3位 山形県山辺町 15,700千円
4位 山形県大蔵村 15,774千円
5位 福岡県上毛町 15,973千円
6位 岐阜県輪之内町 16,112千円
7位 三重県鳥羽市 16,294千円
8位 長野県松川村 16,753千円
9位 新潟県村上市 17,188千円
10位 奈良県下市町 17,493千円

※これより低い数字で、千葉県山武市が2,031千円、京都府舞鶴市2,251千円、三重県いなべ市2,394千円、秋田県にかほ市7,489千円とあるが、それぞれ数値が極端に低く、何か特別な理由があるかもしれませんのでとりあえず除外しました。

 

まとめ

市町村の格差がかなり大きいですね。(四日市が1位というのは驚きでしたが・・・)

 

市町村のワースト10は田舎の地域が多いこと、退職金は地元民間企業の金額を参考にしており、かつ、今後一層都心部への人口流出が続く(つまり地元経済は停滞)ことを考えれば、一層この差は大きくなっていく可能性が高いと言えるでしょう。

 

また、日本全体の人口が大幅に減少していくことを考えれば、都道府県レベルであっても都心以外は基本的には下がって行くだろうと考えるのが自然だと想定しています。

 

今回も貴重なお時間の中で文章をご覧いただきまして、本当にありがとうございました!

 

退職金の金額推移データが気になる方は以下の記事をご覧ください!

公務員の退職金はガンガン減額されている!金額推移データと今後の見込みについて。

潰しがきかないはずの元公務員が、PC一つで月50万以上稼ぎ、自由を満喫している秘密を無料メルマガで配信中

僕は元公務員ですが、前例踏襲的な仕事が嫌すぎて退職し、現在はPCのみを使った週1〜2回の活動で、安定して月50万円以上を稼げるようになりました。

月収100万を超える月もありますし、このブログは1500万円での買収依頼があったりもしました。

なお、ブログ運営では月間90万PVを記録したりして、そのスキルに基づいてライティングのコンサルタントなどもおこなっています。

 

ビジネス経験なんてまるでゼロ、それこそ潰しのきかないはずの典型的な公務員人生を歩んでいたのですが、そんな僕でも安定月収50万円を稼ぎ、毎日自由に時間を使える充実した生活を送っています。

 

稼ぐために才能なんていりません。

ただやり方を知ってるかどうか、そして行動できるかどうかだけの世界です。(会社勤めをする公務員やサラリーマンよりずっと楽です笑)

きちんとした知識さえ学べれば誰でも稼げるようになります。

 

以下では、僕が公務員を辞めた理由と成果を出すまでの過程、ネットビジネス(ブログ及び動画)で稼ぐためのノウハウや考え方などを、全て無料で公開しています。

潰しのきかない公務員シュンが、退職してたった10ヶ月で公務員時代の収入を超えた方法