こんにちは、元公務員のシュンです!

いつも当ブログをご覧いただき感謝しております。ありがとうございます!

 

今回は「公務員女性の服装と出会い」がテーマです。

 

公務員女性の服装は基本的に自由ですが、ごく無難な服装にとどまりがちな方が多いです。

(仕事に行ってるんだから当たり前だろと言われればその通りですが、、、)

 

しかし、職場での服装を意識すれば出会いのきっかけがかなり増えるという点について、公務員男性どものゲスな話(笑)を交えて書いていきたいと思います。

Sponsered Link

公務員女性のベーシックな服装とは?

現役市役所職員の妻に確認したベーシックな服装

現役市役所職員の妻に確認したところ、公務員女性の最もベーシック(無難)な服装は、

シャツとパンツ(orスカート)とパンプス

ということです。

 

あくまで服装は自由!

窓口職員の場合であればネイルやアクセサリー、ピアスなどには注意を払う必要がある(派手なものだとクレーム要因)ものの、髪色を含めて女性の服装は基本的に自由です。

公務員の服装まとめ!女性・男性の服装や髪型、公務員試験時の服装などこれを見れば完璧!

2018.10.06

 

一方で、ある意味公務員らしいというのか、自由だけれども無難な路線にとどまる女性は多いです。

(もちろん、休日に遊んだりする際には凄く可愛らしい服装をしてくる方は多かったです)

 

ただ、、、

  • 職場でももっと服装を意識したほうが出会いの機会が増えるよ(公務員男性は結構服装に注目してるよ)
  • 公務員男性と出会いの機会を作っておけば、公務員以外の安定企業の社員を紹介してもらうことも可能になるよ
  • そもそも結果的には公務員と結婚する率も高いじゃない!

というのが今回の内容になります(笑)

 

そんなの余計なお世話だと言われればまさにその通りなのですが、現実問題として、公務員の女性はモテない実態があるのではないかという点について以下で触れていきます。

 

公務員女性はモテない?

男性よりはモテないような気がします

あくまで僕の親しかった人の統計ですが、男女10人くらいの結婚平均年齢を取った場合、男性のほうが圧倒的に早かったです。

 

具体的には、男性は26~29歳くらいが多く(独身はほぼ無し)、女性の場合は29~30歳くらいが多い(独身もチラホラ)といった感じでした。

 

相手に求めるレベルが高い女性が多い傾向にある

どうして公務員女性の結婚が遅いのか?

これは僕の偏見かもしれませんが、県庁という地元ではかなり大きな組織に所属し、比較的安定したお給料を貰っている中で、相手にもそれなりに高い立ち位置を求めているような感じがありました。

(これは地方に多いのかも。都庁とか、国家公務員の方だと若干違うかもしれません)

 

そういう点について、男性はしっかりと察知しますから、例えば合コンにせよ紹介にせよ、最終的には敬遠されてしまうところがあったのかなぁと想定しています。(もちろん女性陣から弾くケースも多かったのだと思います)

 

ちなみに、同じ公務員の中でも結婚が早い女性は、なんとなくもっと純粋な感じがしました(笑)

 

結局は公務員、新聞社、医療関係者など手堅い職業の人と結婚

それなりに高い立ち位置を求めるという推測通りというか、過程は色々あったとしても、結局のところ、公務員をはじめ、新聞社やら医療関係者やら、手堅い職業の方と結婚していた人が多かったです。

 

周り回って結局は公務員と結婚する可能性も高いなら、もっと身内から攻めて行こうぜということで服装の話に繋がっていきます(笑)

Sponsered Link

出会いを増やすためにモテる格好をしよう

男性公務員たちは女性公務員の服装に非常に興味がある

若い男というのは集まればゲスな話に終始するケースが多いものです。

 

同期の友人たちと飲んでいる時も、同僚の女性の服装に関する話は非常に多かったですね。

 

あの人はいつもこんな格好で興奮するんだとか言ってる奴は結構いました。

いや、完全にバカですよね(笑)

 

モテそうな格好をしている人はやっぱりモテる

実際、そのように男性陣の話に取り上げられるくらいなので、可愛い格好をしている女の子は人気でしたし、合コンに誘おうと男性陣から積極的にアプローチもされていたように思います。

 

つまり、男性受けするような格好をしている方の場合、単純に出会いが増える傾向にあるということです。

 

さらに言えば、そこを軸に出会いの輪を広げることも可能です。

それこそ公務員の男性は、一流企業をはじめ、手堅い職業の連中と繋がっている可能性が高いです。(何だかんだで学歴が高い人が多いので、必然的に大学の知り合いが大手民間に行っているケースは多い)

→しかも、公務員女性のメリット(共働きをする際のもの)を色々知っているため、紹介してもらう際にも凄く有利です。(もし僕が頼まれたら、公務員女性のメリットをめちゃくちゃ解説して紹介しちゃいますもん(笑))

 

具体的にはどんな服装がモテるのか?

どんな服装がモテるのかというのは、飲み会の際に同期の男性にでも聴くのが間違いなく一番手っ取り早いでしょう。

女性が良いと思う感覚と男性が良いと思う感覚は結構ズレてますからね。

 

なお、以下は、若干(かなり?)僕の偏見が入っていますが、男性にモテそうな格好・モテなそうな格好の具体例です。

 

↓間違いなくモテますね。

 

↓あんまりモテない。でもこういう格好の人って多いです。

 

↓モテないすね。

 

↓モテるでしょうが、ここまで勝負した格好の人はあまりいません。

 

↓モテますね。

 

↓さすがにこのレベルは見たことないです。

 

↓モテるでしょうが、これもかなり目立ちますね。

 

えー、参考になられましたでしょうか?(笑)

 

まとめ

出会いを求めるのであれば、まずは身内の男性公務員からアプローチしてもらいやすい環境を作り、どうしても同じ公務員が嫌ならその繋がりで合コンでもすればいいということですね。

 

その時に、服装というのは男性にとってそれなりに大きな要素であるということです。

 

ただ、最後にこれだけ言わせてもらいたいのは、結局最も重要なのは純粋さだということです。(上の話全部意味ない(笑))

いくら可愛い服装をしていても、裏で計算高い感じがあると嫌ですよ、男性は。

 

今回も貴重なお時間の中で文章をご覧いただきまして、本当にありがとうございました!

 

>>公務員の結婚相手の職業が気になる方はこちらをご覧ください

公務員の結婚相手はどんな職業の人が多い?出会いのきっかけは?

2018.01.17

Sponsered Link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です