男性公務員と出会いたい女性におすすめの確実な方法!結婚に至るケースも多いです。

こんにちは、shunです!

いつも当ブログをご覧いただき感謝しております。ありがとうございます!

 

今回は、「男性公務員と出会いたい女性」に向けた記事を書いていきます

 

現役市役所職員の妻からも意見を聞いた上で、一つの有効な解(笑)を見出しましたので、「男性公務員と出会いたい!」と思っている方はぜひご覧ください。

Sponsered Link

非常勤嘱託員を目指そう!

公務員の男性と出会う方法としては、合コンやら婚活パーティやらに参加するという手法もありますが、一番いいのは職場に潜入(?)することです。

 

とは言え、公務員になるとなれば試験を突破しなければなりませんので、そう簡単な話でもありません。

 

というわけで、非常勤嘱託員というのを目指すという方法があります。

 

ネットで「自分の自治体名 非常勤嘱託員」と検索すればたくさん出てくると思いますが、要は非常勤の公務員です。

 

事務職員を募集していたり、保健師・看護師資格のある人、保育士資格のある人を募集していたりと様々ですが、事務職員であれば特に資格はいりません。

 

年数は1〜3年程度のところが多く、月給は15万程度、ボーナスは無いところが多いです。

 

正規の公務員に比べれば待遇は低いですが、基本的には面接のみですから、通常の公務員試験に比べて難易度はぐっと下がります。

 

実は、非常勤嘱託員の女性が男性公務員と結婚するケースは結構多い

非常勤嘱託員の女性が男性公務員と結婚するケースは結構多いです。

(僕がいた県庁もそうでしたし、妻の市役所も多いとのことなので、おそらく全国的な傾向でしょう)

 

その理由ですが、僕の考えでは2つあると思っています。

 

1つ目は、同じ職場の人と結婚したくない男性が少なからずいるということです。

(僕もそうでした)

 

家庭と職場をきっちり切り分けたいという考えの人はそれなりにいます。

その際、期間限定の職員ということで結婚対象として見やすいのかなと思われます。

 

ちなみにですが、僕は元県庁で妻は市役所ですが、ここは完全に切り分けられます。

たまに仕事の話をしても、別世界の話を聞くイメージでいられますので、ストレスはありません。

 

話を戻して、2つ目の理由ですが、業務に小慣れてない感じがいいのかなと思います。

(頑張ってる姿が可愛らしいとかですね。なんとなくその気持ちは分かります)

Sponsered Link

非常勤嘱託員は合コンに誘われやすい

これは絶対と言っていいですが、今回の非常勤職員の子って可愛いよねみたいな感じで目をつけている輩が間違いなくいます(笑)

 

そういう輩は、どうにかしてその子を飲み会に誘おうとしてきますので、そこで出会いのきっかけが増えます。

 

なお、これを言うのは恐縮ですが、これを狙うためには、ある程度容姿面が求められるのも事実です・・・。

 

あと、以下の記事を参考に、ぜひ服装にも気をつけて見てください。

関連:女性公務員の服装は?自由だからこそ地味すぎると出会いが遅くなる!?

 

ちなみに、ぐるぐると役所を周遊している方もいる

自治体の規定によると思うのですが、契約が切れたら他の部署と再度契約を結んで・・・というのを繰り返して、それこそ10年以上とか非常勤を続けている方もいます。

 

だいたい結婚していないケースが多いです。

 

正直なところ、あんまりその心理は分かりません。

 

僕ならさっさと正規を目指しますが、色々と理由があるのだと思います。

→それこそずっと出会いを追い求めている方もいるのかもしれません。

 

まとめ

男性公務員と出会いたければ、自分も職場に勤めてみて、直接触れ合うきっかけを作るのがベストということですね。

 

自分も公務員的な仕事をやってみることで、いい人生経験にもなるでしょうし、また、実際間近で見たらあまり魅力を感じずにやっぱり公務員は辞めようとなるかもしれませんが、それも長い人生という観点から考えれば大きなプラスです。

 

本気で公務員と出会いたいのであれば、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

 

今回も貴重なお時間の中で文章をご覧いただきまして、本当にありがとうございました!

 

公務員と出会いたい人で、公務員のリアルなお金事情にも興味がある方は、以下の記事もぜひご覧ください。

公務員の給料は高いのか?筆者の具体的な資産状況を公開!

Sponsered Link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です