ブログの書き方

年6000万稼ぐYouTuberに学ぶネットで稼ぐ本質【セミナー内容まとめ】

こんにちは、元公務員ブロガーのシュンです!

いつも当ブログをご覧いただき感謝しております。ありがとうございます!

 

今回は、僕のメンターの一人でもある白坂慎太郎さんのYouTubeセミナーに参加したので、内容について共有します。

なお、白坂さんのYouTubeビジネスによる年収は約6000万円ですので、これからYouTubeで稼ぎたい人には非常に参考になる内容だと思います。(→売上が6000万円で経費が約4万円(笑)、ほぼ利益とのことです)

 

本記事の内容

  • 白坂さん(元塾経営者)がネットビジネスを選んだ本質的理由
  • 複利が効くかどうかを見極めよ【やるならブログかYouTube】
  • YouTubeで稼ぐための本質【集客と販売】




白坂さんがネットビジネスを選んだ本質的理由

白坂さんについては以下の記事で詳しく紹介をしていますが、YouTubeで心理学・哲学・経営学・成功法則等について日々動画をアップされている方です。

元学習塾経営者でもあり、リアルビジネスの経験も持たれています。

 

そんな白坂さんがどうやって稼いでいるかですが、

まず日々アップする動画は無料ですのでほぼ収益はありません。

(→細かく言うと、動画の最初や途中で流れる広告収入は入りますが、白坂さんの再生回数(通算で1000万再生ほど)ではそこまで大きな収入にはなりません)

 

白坂さんのメインかつ固定の収入は、3ヶ月に1度の頻度で実施するプロジェクトです。

(=普段動画を見ているファンに対し、よりクオリティの高い動画や直接アドバイスを受けることができる機会を商品として販売)

これで、1,500万円×4回=年6000万円程度を売り上げているとのこと。

 

経費はメルマガサーバー代の3240円×12月のみとのことで、利益率が凄まじいですね。

(ちなみに僕がやっているブログも年1万ちょっとのサーバー代くらいしかからないので売上=ほぼ利益です)

 

白坂さんのYouTube動画を見ていただくとすぐに分かりますが、白坂さんは物事の本質を見抜くスペシャリストです。

本人も、「細かい作業は苦手だが(だから動画の見た目がイマイチだと自虐的に語っていました)本質を見抜くのは大得意」と話していました。

そのため、ネットビジネス(YouTube)を選ぶにあたっても、徹底的に本質を見抜いて稼げると確信を持ってから参入したそうです。

 

そんな本質を見抜くプロフェッショナルの白坂さんがネットビジネスを選んだ本質的な理由は以下の通りです。

  • 時間・空間・規模の制限がない=相手が24時間好きなタイミングで観れる、発信者はどこに住んでいてもOK、お客さんを同時に制限なく相手にできる
  • 利益率が高い
  • 無料で始められる
  • 在庫がない

 

白坂さんは学習塾の経営者としてリアルビジネスを経験したため(広告費や家賃などで多額の経費がかかる)、対比してインターネットのインパクトは本当に凄まじいと語っていました。

さらに言えば、こういったメリットがあるため今後も拡大し続けるしかない市場とのこと。

これはGAFA(google、amazon、facebook、apple)が世界を制している状況からしても明らかですよね。

 

複利が効くかどうかで選べ【ブログかYouTube】

次に、なぜインターネットビジネスの中でもYouTubeを選んだのかということについて、「複利」の観点からお話をしていました。

 

インターネットビジネスにおける複利の関係は以下の通りとのこと。

複利○ 複利×
  • ブログ
  • YouTube
  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook

 

例えばTwitterだと過去のツイートはどんどん流れていずれ無くなってしまうわけですが、ブログやYouTubeは古いものも残り続け、Googleで検索されたり、関連動画として表示されたりします。

これが複利の力であり、やればやるほどに強くなっていきます。

 

その上で、容量と速度がどんどん大きくなってきているインターネットの歴史を踏まえれば、今後は必ず動画の時代になる(文字情報→写真情報→動画情報へ)ということでYouTubeを選んだとのことでした。

→実際、現状はブログでもまだまだ稼げますが、将来性という観点で見ればYouTubeに分があるのは間違いないでしょう。

 

ちなみに複利については、アインシュタインが「人生最大の発明」、世界の富を支配していた石油王ロックフェラーが「世界7大不思議に次ぐ、8番目の不思議」と評しています。

白坂さんもこの話を引き合いに出し、偉人が評価しているものに素直に乗っかるのが最も賢い判断だという話をしていました。




YouTubeで稼ぐための本質

次に、具体的にYouTubeで稼ぐための本質です。

広告収益で月数万円程度のお小遣い稼ぎができるYouTuberはたくさんいますが、例えば白坂さんのように、数千万とか億レベルの稼ぎを得ている人となるとかなり限られます。

ということで以下は非常に重要な話です。

 

早速ですが、白坂さんが語る結論は以下の通り。

【集客の本質】

見込み客の数(需要がある市場を狙う)

 

【販売の本質】

心理学

 

以下でそれぞれ解説します。

 

集客の本質について

白坂さんの販売スタイルは、日々の動画発信で信頼を蓄積し、見込み客を作った上で、定期的に商品を販売するというものです。

 

自分の商品を販売するとなれば、当然ながらアプローチができる多くのファン(チャンネル登録者、メルマガ登録者)を作っておく必要があります。

(→セールスをかけて仮に1%の人が購入するとすれば、チャンネル登録1万人なら100人、100人なら1人が購入するわけですから、当然前者を目指すべきということですね)

 

そのためには、見込み客の多い市場に発信をしてファンを増やしていくというのが集客の本質だということになります。

いくら詳しい分野だとしても、誰も興味がないようなテーマでばかりで動画を作っても意味がないということ)

 

その際、集客の具体的なスキルとして白坂さんが語っていたのは以下の通り。

  • タイトルキーワード
  • バズっている動画への相乗り(似たテーマで動画を作ることで関連動画への表示)
  • タグの工夫(YouTubeでは、動画をアップする際に関連するキーワード=タグを自分で設定できます)

 

今回のセミナーでは、具体的なスキルについての言及はありませんでしたが、この辺はそんなに難しくない話です。

ネットや本でも色々と具体的なやり方が手に入ります。

シュン
シュン
なお、ブログの場合も概ね同じです。

ブログは最初のテーマ設定(僕なら公務員)と毎回の記事のタイトルキーワードが全ての肝です。

 

白坂さんの考え方で面白いのは、上記のキーワードなどの部分には力を入れているものの、動画の見た目については全く重視していないということです。

これは白坂さんも言及していて、「私の動画は字幕もつけないし、編集作業はほぼ0、ぶっちゃけ見た目のクオリティがかなり低いのは承知している。もちろん見た目が良いに越したことはないが、それは本質ではない」と述べていました。

 

白坂さんの場合、限定された本質のみを追求することで、編集などにかける時間を省略し、空いた時間を自己学習なりに費やし、動画の中身の質や販売する商品の質をさらに上げていくというやり方を取っています。

→結局は本物のファンだけが商品を購入してくれるとすれば、その人たちのために動画や商品の質などを向上させるほうが重要であり、見た目だけにこだわる浅い層はいらないというわけですね。

 

ただし、これはジャンルによって変わるかなと思います。

見て楽しむエンタメ系の場合、字幕やら効果音やらを用いるのは重要な要素になってきます。

一方、白坂さんのようなビジネス系の動画や自己啓発系の動画の場合、そこはほぼ無視できます。→その人が何を語るかというほうが聞き手にとっては重要ですので。

 

販売の本質について

ここまで集客について述べてきましたが、ぶっちゃけ一定の集客(広告収益で月数万円程度)ができるYouTuberは結構います。

一方、集客のみで月あたり数十万円、数百万円の広告料収入を稼ぐとなると至難の業です。

※ちなみにSOCIALBLADEというサイトで検索(日本語検索でOK)すると、全てのYouTuberの広告料月収目安が見れるので面白いですよ。(やり方は以下)

 

ともかく、広告だけで稼ぐのはかなり大変なので、この「販売」の話は非常に重要です。

白坂さんであれば、3ヶ月に1回出している自分の商品のことですね。

また、他者の商品の広告(例えば脱毛サロンとか)を掲載し販売することで手数料を得るケースもありますが、やはりこれも販売です。

これができないと爆発的に収入を増やすことはできません。

 

すでに書いた通り、販売の本質はズバリ心理学ということです。

要は、物を買うのは人なのだから、人の心理を学ぶのが本質とのこと。

白坂さんも心理学については相当な量の勉強をしたそうです。

 

白坂さんの場合、商品を販売する際には2本のセールス動画のみで毎回1,500万円を生み出しています。

2本だけと聞くと簡単そうですが、この2本の動画は心理学をフル活用し、かなり綿密にその内容を作っているそうです。

(ただし、この2本も見た目のクオリティは高くありません。繰り返しますが、見た目は本質ではないということですね)

 

なお、具体的な心理学の内容は今回のセミナーでは深掘りされませんでしたが、白坂さんは心理学のYouTube動画も数多く出していますので、ここから色々とテクニックを組み合わせていると思われます。

 

また、書籍で学ぶのであれば以下がオススメです。(僕自身が学んだものです。なお、僕は白坂さんほどではありませんが、ブロガーとして公務員時代を超える収入を得ており、一定の成果も出しています)

個人的には、以下の3冊で販売に必要な心理学は十分なものが学べると思います。

ザ・ローンチ

現代広告の心理技術

影響力の武器

 

どちらにしても、「販売の本質としては心理学がポイントであり、集客ばかりでここを抜きにしてしまうと大きく稼ぐことができない」という点は、ネットビジネスをやるなら肝に銘じておく必要があります。




売れるものなんてないよ・・・という場合

ぶっちゃけ、白坂さんが日々の動画で語っている内容の質は非常に高いです。

だからこそリスナーの質も高く、年商数〜数十億円の経営者や、コンサルタント、弁護士、医師などもたくさんいます。

そして、そういった良質の顧客層だからこそ高額の商品が売れるという側面も間違いなくあります。

 

それでは、今現在何も実績を持っていない方は何を販売すればいいのか?

 

この答えとしては、最初は集客に徹底することで、一定の実績を出したらそのノウハウを販売するというものがあります。

例えば、「YouTubeでチャンネル登録者を1000人にした方法」とか、「YouTubeで1万円のお小遣いを稼ぐ方法」とかですね。

 

最悪なのは、今何もないからとにかく勉強から始めようとか、自分には無理だと諦めてしまう思考です。

この思考だと、何事においても成功することはできません。

 

おわりに

今回のセミナーは本質的な話が中心で、具体的なスキル面でのお話はありませんでしたが、ネットビジネスをやるに当たってまず押さえておくべき要点として非常に参考になるものだと思います。

 

これからネットビジネスをやってみようと思っている方なら押さえておいて絶対に損はないですよ。

 

今回も貴重なお時間の中で文章をご覧いただきまして、本当にありがとうございました!

潰しがきかないはずの元公務員が、PC一つで月50万以上稼ぎ、自由を満喫している秘密を無料メルマガで配信中

僕は元公務員ですが、前例踏襲的な仕事が嫌すぎて退職し、現在はPCのみを使った週1〜2回の活動で、安定して月50万円以上を稼げるようになりました。

月収100万を超える月もありますし、このブログは1500万円での買収依頼があったりもしました。

なお、ブログ運営では月間90万PVを記録したりして、そのスキルに基づいてライティングのコンサルタントなどもおこなっています。

 

ビジネス経験なんてまるでゼロ、それこそ潰しのきかないはずの典型的な公務員人生を歩んでいたのですが、そんな僕でも安定月収50万円を稼ぎ、毎日自由に時間を使える充実した生活を送っています。

 

稼ぐために才能なんていりません。

ただやり方を知ってるかどうか、そして行動できるかどうかだけの世界です。(会社勤めをする公務員やサラリーマンよりずっと楽です笑)

きちんとした知識さえ学べれば誰でも稼げるようになります。

 

以下では、僕が公務員を辞めた理由と成果を出すまでの過程、ネットビジネス(ブログ及び動画)で稼ぐためのノウハウや考え方などを、全て無料で公開しています。

潰しのきかない公務員シュンが、退職してたった10ヶ月で公務員時代の収入を超えた方法