【職業別の平均時給ランキング】超高時給の職業はコレだ!

こんにちは、元公務員ブロガーのシュンです!

いつも当ブログをご覧いただき感謝しております。ありがとうございます!

 

今回は、職業別の時給がテーマです。

本記事の内容

  • 職業別(民間勤務の方)の平均時給ランキング
  • 公務員の平均時給ランキング

数字は、厚労省のH30年賃金構造統計基本調査を活用しています。

職業別の平均時給額ランキング

以下、職業別の平均時給額ランキングです。(企業規模10人以上、男女計)

順位 職業 平均時給(円) 平均年齢(歳)
1 航空機操縦士 9,939 43.0
2 医師 4,822 40.9
3 大学教授 4,118 57.4
4 歯科医師 3,835 37.3
5 大学准教授 3,374 48.1
6 弁護士 3,263 36.0
7 公認会計士、税理士 3,048 38.6
8 大学講師 2,958 42.9
9 記者 2,890 40.4
10 航空機客室乗務員 2,736 35.8
11 自然科学系研究者 2,514 39.2
12 高等学校教員 2,462 42.8
13 一級建築士 2,432 49.4
14 電車運転士 2,382 41.2
15 獣医師 2,365 35.1
16 不動産鑑定士 2,293 45.8
17 保険外交員 2,146 45.5
18 薬剤師 2,143 38.6
19 システム・エンジニア 2,113 38.6
20 技術士 2,082 43.4
21 発電・変電工 2,079 38.7
22 電車車掌 2,077 37.7
23 社会保険労務士 2,032 50.8
24 各種学校・専修学校教員 2,008 43.6
25 診療放射線・診療エックス線技師 1,952 38.5
26 看護師 1,888 39.3
27 自動車外交販売員 1,840 36.7
28 化学分析員 1,831 38.4
29 臨床検査技師 1,825 39.7
30 鉄筋工 1,818 44.8
31 港湾荷役作業員 1,812 42.1
32 自動車組立工 1,798 36.3
33 圧延伸張工 1,780 37.4
34 とび工 1,754 41.8
35 測量技術者 1,748 45.4
36 旅客掛 1,743 35.9
37 製鋼工 1,723 37.9
38 クレーン運転工 1,723 43.4
39 半導体チップ製造工 1,720 42.0
40 一般化学工 1,711 38.7
41 デザイナー 1,698 36.1
42 非鉄金属精錬工 1,687 41.7
43 理学療法士、作業療法士 1,678 32.9
44 掘削・発破工 1,671 46.9
45 型枠大工 1,669 47.7
46 電気工 1,665 40.2
47 オフセット印刷工 1,664 39.6
48 プログラマー 1,657 32.3
49 配管工 1,656 44.1
50 機械製図工 1,651 38.9
51 機械修理工 1,648 40.0
52 歯科技工士 1,636 40.0
53 玉掛け作業員 1,629 44.7
54 金属・建築塗装工 1,627 40.8
55 個人教師、塾・予備校講師 1,618 36.1
56 左官 1,616 45.5
57 製紙工 1,616 40.3
58 准看護師 1,614 49.2
59 営業用大型貨物自動車運転者 1,601 48.6
60 大工 1,601 48.0
61 電子計算機オペレーター 1,595 41.1
62 鉄鋼熱処理工 1,577 40.0
63 介護支援専門員(ケアマネージャー) 1,561 48.9
64 化繊紡糸工 1,560 38.9
65 自家用貨物自動車運転者 1,555 48.3
66 自動車整備工 1,551 36.8
67 建設機械運転工 1,549 48.9
68 精紡工 1,549 42.0
69 土工 1,543 49.2
70 はつり工 1,542 40.1
71 歯科衛生士 1,536 34.9
72 板金工 1,530 42.3
73 機械検査工 1,523 41.2
74 ボイラー工 1,523 48.1
75 型鍛造工 1,523 39.3
76 鉄工 1,515 41.9
77 バフ研磨工 1,507 37.7
78 旋盤工 1,501 41.7
79 家庭用品外交販売員 1,499 47.8
80 溶接工 1,496 39.5
81 鋳物工 1,484 39.9
82 営業用バス運転者 1,483 51.2
83 重電機器組立工 1,477 39.4
84 機械組立工 1,470 40.3
85 フライス盤工 1,469 41.3
86 仕上工 1,461 42.4
87 プロセス製版工 1,458 41.4
88 ワープロ・オペレーター 1,457 42.1
89 ガラス製品工 1,443 42.1
90 娯楽接客員 1,437 36.4
91 営業用普通・小型貨物自動車運転者 1,434 45.9
92 金属プレス工 1,427 41.4
93 金属検査工 1,413 40.1
94 合成樹脂製品成形工 1,404 39.8
95 幼稚園教諭 1,398 33.7
96 電気めっき工 1,397 39.7
97 紙器工 1,383 41.3
98 保育士(保母・保父) 1,376 36.8
99 福祉施設介護員 1,372 41.9
100 ホームヘルパー 1,371 46.8
101 木型工 1,367 43.2
102 栄養士 1,365 35.0
103 百貨店店員 1,359 42.5
104 通信機器組立工 1,352 41.3
105 理容・美容師 1,349 32.0
106 調理士 1,341 43.9
107 販売店員(百貨店店員を除く。) 1,332 39.9
108 建具製造工 1,320 43.5
109 家具工 1,318 43.7
110 陶磁器工 1,310 40.8
111 タクシー運転者 1,303 59.9
112 キーパンチャー 1,296 40.3
113 看護補助者 1,269 46.8
114 自家用乗用自動車運転者 1,252 56.9
115 軽電機器検査工 1,244 43.0
116 用務員 1,237 55.6
117 給仕従事者 1,237 39.0
118 パン・洋生菓子製造工 1,233 39.5
119 製材工 1,203 45.0
120 守衛 1,192 59.2
121 警備員 1,191 51.9
122 プリント配線工 1,163 39.6
123 スーパー店チェッカー 1,120 41.4
124 織布工 1,118 40.3
125 洗たく工 1,108 46.7
126 ビル清掃員 1,104 52.6
127 調理士見習 1,077 42.6
128 ミシン縫製工 903 45.4
129 洋裁工 879 44.0

(データ元「厚労省:H30賃金構造基本統計調査」を活用して算出)

 

ということで、ダントツ1位はパイロットでした。

また、医師や弁護士など、上位には大体想像通りの職業が並んでいますね。

 

注意してほしいのは、必ず平均年齢とあわせて見るようにしてほしいという点です。

あくまで平均年齢の時にその時給が貰えるということです。

 

例えば、一級建築士の時給は13位ですが、平均年齢は50歳近いため、14位の平均年齢41歳の電車運転士と比べると実質的に低いということが言えるでしょう。

公務員の平均時給ランキング

次に、公務員の平均時給ランキングは以下の通りです。

順位 区分 平均時給(円) 平均年齢(歳)
1 国家公務員 2,524 43.5
2 特別区(東京23区) 2,449 41.6
3 政令指定都市の市役所 2,396 41.8
4 都道府県庁 2,352 43.1
5 市役所 2,235 41.9
6 町村役場 2,050 41.4

(データ元:国家公務員は「平成30年国家公務員給与等実態調査 」、地方公務員は「平成29年地方公務員給与実態調査」を活用して算出)

 

民間の職業ランキングに当てはめると、概ね11〜20位くらいの位置になりますので、かなり高めの時給であると言えるでしょう。

 

おわりに

以上、職業別の時給ランキングでした。

 

ブラックかホワイトかといったことを判断する上で、「時給」は非常に重要な考え方になります。

 

例えば、同じ月収50万円の仕事でも、時給3000円なら1日7時間30分労働(土日休みの場合)で済みますが、時給1500円だと1日15時間働かなければなりません(笑)。

 

また、時給を意識するようになると、日常生活においても時間の使い方を見直すきっかけになりますのでオススメですよ。

 

今回も貴重なお時間の中で文章をご覧いただきまして、本当にありがとうございました!