投資・節約

【動画と画像で解説】TSUTAYA TV無料トライアルの登録方法【R18アリ】

こんにちは、元公務員ブロガーのシュンです!

いつも当ブログをご覧いただき感謝しております。ありがとうございます!

 

今回は、動画配信サービスTSUTAYA TVのメリットや登録方法がテーマです。

TSUTAYA TVはAmazonプライムと同様の動画配信サービスです。

本来は月会費が発生しますが、初回登録時には30日間の無料トライアル期間が設けられているため、その間に解約すれば費用は一切発生しません。

(特に、R18動画も見られるため、男性にはオススメだったりします笑)

記事の内容

  • TSUTAYA TVのメリットとデメリットを簡単に解説
  • 【動画版】TSUTAYA TVの登録方法
  • 【画像版】TSUTAYA TVの登録方法
  • 【動画・画像版】TSUTAYA TVの解約方法
  • TSUTAYA TV無料期間にもらえるポイントを使おう!

登録のやり方について、動画と画像で分かりやすく解説しました。(内容はどっちも一緒ですので好きな方でご確認ください)

 

TSUTAYA TVのメリットとデメリットを簡単に解説

まず、TSUTAYA TVのメリットやデメリットを簡単に解説します。

登録方法だけ見たい場合は飛ばしてください。

メリット①:Amazonプライムで見れない作品も見れる

すでにAmazonプライムビデオに加入しているという方は多いと思いますので、そことの比較という形でTSUTAYA TVのメリットを見ていきます。

 

AmazonプライムビデオもTSUTAYA TVも仕組みは同じです。

月会費(Amazonは年会費)を払えば動画が見放題で、一部動画は別途有料という形になっています。

 

Amazon見放題では見れないが、TSUTAYA TVの見放題なら見れるという動画もありますので、この点がTSUTAYA TVの強みということになります。

ただ、TSUTAYA TVは見放題作品よりも有料ポイント作品のほうが多く、Amazonに比べて明らかに優位な面はそんなにないのが実情です。

それより、冒頭に書いた通り、見放題の中に男性向けの動画が入っているため、この点が特に差別化になる部分だと思います。

 

メリット②:CDとDVDの借り放題(TSUTAYAディスカス)がついている

CDとDVDの宅配レンタル(借り放題)サービス(TSUTAYAディスカス)も付属しています。

これはまさにTSUTAYAだからこそのサービスですね。

 

Amazon、Hulu、U-NEXTなどの動画配信サービスではCDやDVDの現物が借りられる仕組みはありませんので、TSUTAYAの優位性だと言えるでしょう。

 

デメリット

TSUTAYA TVのデメリットはズバリ値段ですね。

無料期間が終われば月額2,417円(税抜)がかかってきます。

 

もちろん30日間の無料トライアル中に解約すればお金はかかりませんので、とりあえずお試しをしてみた上で判断すればOKです。(解約方法は簡単です。下で別途解説します)

 

【動画版】TSUTAYA TVの登録方法

以下、動画でTSUTAYA TVの登録方法を解説しています。(スマホバージョンです。パソコンの場合も、画面の作りは若干違いますが流れは全く同じです)

 

【画像版】TSUTAYA TVの登録方法

以下、画像でTSUTAYA TVの登録方法を解説しています。(スマホバージョンです。パソコンの場合も、画面の作りは若干違いますが流れは全く同じです。)

STEP1:「まずは30日間無料お試し!」をタップ

 

STEP2:各種情報を入力

名前などを入力します。特に迷う項目はないと思います。

 

STEP3:クレジットカード情報を入力

クレジットカード番号を入力します。

「無料トライアルをするのにクレジットカード番号を入力するの?」と不安になるかもしれませんが、もちろん無料期間中に解約すれば一切お金はかかりません。

(また、解約方法は下で別途掲載しますが凄く簡単です)

ただ、解約を忘れて期間をオーバーしたらお金がかかります。

TSUTAYA側からすれば、解約を忘れた人にしっかりお金を支払ってもらうための事前措置的な意味合いが強いです。

 

STEP4:利用規約に同意し、「確認画面へ」をタップ

 

STEP5:無料期間を確認し、申し込む

無料期間がいつまでなのかが表示されますので、忘れずに確認しておきましょう。

この期間を過ぎてしまえば問答無用で利用料がかかってきます。

無料期間を確認したら、「この内容で申し込む」をタップしましょう。

 

STEP6:「利用を開始する」をタップ

「登録が完了しました」と出ますので、一番下にある「利用を開始する」をタップしてください。

 

STEP7:使いたいサービスをタップ

使いたいサービスをタップしましょう。

 

STEP8:サービスを楽しむ

動画配信サービスの画面は以下です。

無料期間中は見放題作品を好きに見ることができます。

なお、男性向けサービスは右上にありますのでご参考まで。

 

TSUTAYA TVの解約方法

解約方法は凄く簡単です。(1分程度)

以下の記事で、今回と同様に、動画と画像を使ってまとめていますので参照ください。

 

TSUTAYA TV無料期間にもらえるポイントをぜひ使おう!

30日間の無料トライアル中に見れる動画はあくまで「見放題」の対象動画です。

新作などは別途ポイントが必要な有料動画となっています。(そのため、何でもかんでも無料で観れると思ってクリックすると課金される可能性があるので注意

 

有料動画を見るためにはポイント(1ポイント1円)がかかります。

 

一方で、実は無料トライアル登録をすると1080ポイントが付与されます。

(これを使った途端に有料会員になってしまうとかは無いのでご安心ください

 

そのため、TSUTAYA TVの無料トライアルに登録すれば、有料作品も2本ほど無料で見ることができます。

 

ポイントを使わない手はありませんので、残りのポイントを把握しながら有効活用しましょう。

 

おわりに

以上、TSUTAYA TVの登録方法でした。

 

30日間以内であれば無料ですから、ぜひ試してみることをおすすめします。

TSUTAYA TVの30日間無料お試しはこちら

 

今回も貴重なお時間の中で文章をご覧いただきまして、本当にありがとうございました!

潰しがきかないはずの元公務員が、PC一つで月50万以上稼ぎ、自由を満喫している秘密を無料メルマガで配信中

僕は元公務員ですが、前例踏襲的な仕事が嫌すぎて退職し、現在はPCのみを使った週1〜2回の活動で、安定して月50万円以上を稼げるようになりました。

月収100万を超える月もありますし、このブログは1500万円での買収依頼があったりもしました。

なお、ブログ運営では月間90万PVを記録したりして、そのスキルに基づいてライティングのコンサルタントなどもおこなっています。

 

ビジネス経験なんてまるでゼロ、それこそ潰しのきかないはずの典型的な公務員人生を歩んでいたのですが、そんな僕でも安定月収50万円を稼ぎ、毎日自由に時間を使える充実した生活を送っています。

 

稼ぐために才能なんていりません。

ただやり方を知ってるかどうか、そして行動できるかどうかだけの世界です。(会社勤めをする公務員やサラリーマンよりずっと楽です笑)

きちんとした知識さえ学べれば誰でも稼げるようになります。

 

以下では、僕が公務員を辞めた理由と成果を出すまでの過程、ネットビジネス(ブログ及び動画)で稼ぐためのノウハウや考え方などを、全て無料で公開しています。

潰しのきかない公務員シュンが、退職してたった10ヶ月で公務員時代の収入を超えた方法