ドラクエの攻略と人生の成功は全く同じ!ゴールドを貯め続けてクリアできる?

こんにちは、シュンです!

いつも当ブログをご覧いただき感謝しております。ありがとうございます!

 

今回は、僕がメンター(経済面は年収で億を超えるレベル)から学んだお話ということで、ドラクエこそが人生で成功するための答えだということについて書いていきます。

 

ドラクエとは正式名称はドラゴンクエストと言い・・・といった説明は不要なほど超有名なゲームですね。

簡単に言えば、主人公が悪の親玉を倒すことを目的にして、道中に立ち塞がるモンスターたちを倒しながら進んでいくゲームです。

 

このドラクエをクリアするための進み方が、まさに人生で成功するための流れと全く同じであるということ、一方で、ドラクエなら皆ができることが現実世界ではなぜかできないといったことについて解説していきます。

Sponsered Link

ドラクエをクリアする流れと、クリアできない流れ

ドラクエをクリアするまでの流れ

ドラクエをクリアするまでの流れはこんな感じです。

  • 悪の親玉をぶっ倒して世界に平和を取り戻すように王様から依頼されることからゲームがスタートする
  • 街の外に出るとモンスターが出現する
  • 主人公の持っている武器は「竹竿」、防具は「布の服」といった貧弱なものであり、モンスターを倒すのに時間がかかる
  • 時間をかけて何回もモンスターを倒しているとお金が貯まる(モンスターがお金を落とすため)
  • 街に戻って武器屋や防具屋に行くと「銅の剣」や「皮の服」など自分を強化できるアイテムが購入できる
  • それを購入して装備してからモンスターと戦うと簡単に勝てるようになり、最初に銅の剣を買うためにかかった時間より圧倒的に短い時間で同じお金を稼げるようになる
  • 次の街に進むと、周りのモンスターも強くなっている(落とすお金も増えている)が、街の中にはより高価で協力な武器や防具が売っている
  • 前回と同様苦戦しながらモンスターを倒しているとお金が貯まるので、新たな武器や防具を買う
  • 次の街へ進む・・・
  • 最終的に悪の親玉を倒して世界に平和を取り戻す

 

ドラクエをクリアできない場合の流れ

逆にドラクエをクリアできずに失敗する流れはこんな感じになります。

 

失敗ケース1

主人公
よし、モンスターたくさん倒して結構お金貯まったぞ。

でも使うのもったいないな。貯金しよう。

装備品はこのままでいいから次の街へ進もう。

新たなモンスター
なんだその装備は?

それで勝てると思ってるのか?フンッ!

主人公
ぬわーーっっ!!
主人公
へんじがない。ただのしかばねのようだ。

 

失敗ケース2(仮にクリアできたとしても、とんでもない時間がかかる)

主人公
よし、モンスターたくさん倒して結構お金貯まったぞ。

でも使うのもったいないな。貯金しよう。

ただ、次の街の付近にはもっと強いモンスターがいるみたいだから、もっともっと戦ってレベルを上げてから進もう

 

膨大な時間が経過〜

 

新たなモンスター
なんだその装備は?

それで勝てると・・・

主人公
フンッ!
新たなモンスター
ぐふっ・・・

 

失敗ケース3

主人公
どうやっても次の街に進むやり方が分からん!もう旅やめよう。

 

失敗ケース1は論外ですし、ケース2も敢えてそういう困難な条件でクリアする人以外は基本的に取らない選択肢です。(とにかく時間がかかります)

 

ケース3については諦めたらそこで試合終了という話ですね。

これはどんな物事でもそうです。

 

ほとんどの人はクリアパターンを選択する

以上、クリアするパターンと失敗する3パターンの計4パターンを書いてきましたが、多くの人がクリアするパターンを用いてドラクエをクリアしていきます

 

そして、このクリアするパターンは、人生で成功する流れと全く同じということです。

Sponsered Link

人生で成功する流れ

成功したければ、お金を払って(自己投資)、強力な装備品(考え方や知識)を身につけていく必要がある

繰り返しになりますが、人生で成功する流れはドラクエをクリアするケースと全く同じです。

 

つまり、

  • まずは働いて稼ぐ(=最初に自力で周りのモンスターと戦ってお金を得る)
  • お金を払って自己投資をする(=装備品を買う)
  • 新たな知識(=装備品)を活用すれば、投資したお金を簡単に回収できる
  • さらに成功するためには新たな壁がある(=強いモンスターの出現)
  • 稼いだお金をさらに自己投資して新たなスキルを身につける(=新たな装備品の購入)
  • そうすれば壁を乗り越え、投資したお金も簡単に回収できるようになり・・・
  • 最終的には夢が実現する(=ボスを倒す)

ということです。

 

しかし、ドラクエなら多くの人が出来ていたことにもかかわらず、現実世界になるとなかなかこれが出来ません。

 

まさにドラクエの失敗例1のように、お金を使わず夢を叶えようともがき続けるといった方法を取る人が多いということです。

 

もちろん、企業からそれなりの収入を得てずっと面倒を見てもらうんだ、その中で幸せを感じることが自分の成功の定義なんだというのであれば全く問題ありませんし、その場合、今回の話は全然参考にならないと思います。

 

しかし、自分で大きな成果を出したいとか夢を叶えたいとか言いつつ、老後に備えてお金を貯金するなどというのはまるっきりおかしな話だということですね。

 

もちろん、ドラクエの失敗例2のように、ずっと自力で学んで成功するというのもあり得ないことではないですが、こちらもドラクエと同様もの凄い時間がかかります。

 

我々の寿命は無限ではありませんから、そんな悠長なことをやっているうちにどうなってしまうか分かりません。

 

そもそもその場合、最も貴重な資産が時間であるということを理解していない時点で、成功に辿り着くのはなかなか難しいということになります。

Sponsered Link

自己投資(=お金を払って装備品を買う)は成功者なら皆やっている

世界一の投資家が勧める最強の投資=自己投資

世界一の投資家であるウォーレン・バフェットは、最高の投資は間違いなく自己投資であると言っています。

ウォーレン・バフェットが語る最強の投資は自己投資。複利で1年後に37倍!?

2018.09.14

 

株などのように乱高下したり、時には0になってしまうということもなく、死ぬまで積み上がり続ける投資商品は自分の頭です。

 

成功している人でここをおろそかにしている人は0だと断言できるくらいに重要なポイントです。

 

成功をしたければお金を使わざるを得ない

成功をしたければ、既に成功している人(自分が成し遂げたい夢を叶えている人)から直接学ぶのが最も早いです。

しかし、普通はタダで学べません。

 

当たり前ですが、その人にとって何らメリットが無いからです。

 

そのため、基本的にはその人にお金を払って学ぶしかないということになります。

(=直接コンサルを受ける、動画で学ぶ、講演を聞く、本を読むなど。効果は直接が最も高いが、値段も直接が最も高い

 

学ぶことさえできれば、あとは徹底的にその人を真似すれば、似たような実績を残すかどうかは時間だけの問題だということです。

 

おわりに

ドラクエというのは本当に人生の真理をついているというか、うまく出来ているゲームだなぁと思います。

 

しかし、人間は感情の生き物なので、なかなかゲームと同じ行動は取れないということですね。

 

その人にお金をかけて学んだから成功する保証などないと言われればそれまでですが、残念ながらその考え方では一生成功できません。

 

こればかりは、恐怖の感情から一歩踏み出して「やってみる」ことができるかどうか、ここに尽きます。

 

基本的に、自分が成功していないのであれば、成功する人のやり方に乗っかるしかありません。

(いわゆる普通の方たちのアドバイスを聞いても何ら意味はありません)

 

そして、成功する人のほとんどが自己投資をしているということであれば、その選択肢を取らざるを得ないということになります。

 

この点をしっかり腑に落とせるかどうかというのは、自分の人生で成し遂げたいことがある人にとっての運命の分かれ道だと言っていいでしょう。

 

今回も貴重なお時間の中で文章をご覧いただきまして、本当にありがとうございました!

 

>>今回のお話に共感した方であれば、僕のメンター(年収億オーバー)の教えをまとめた以下の記事もオススメです。

年収億越えの圧倒的成功者から学んだお金や人生の知恵をまとめました。

2018.09.08

Sponsered Link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です